パピヨン あんず逝く(ありがとう!)

パピヨン あんず逝く

BLOG、WEBで紹介していたあんず(パピヨン)ですが、2018/10/30に逝きました。

乳がんが肺に転移し抗がん剤治療をしていましたが、肺の癌がほぼ見えない状態に一時期なってましたが、肺の他の箇所で再発が見つかり、獣医の先生から余命1月から1月半と余命宣告されていました。

このコスモス畑へ散歩に行ってから、3日後に亡くなりました。この日までは、概ね普通の生活もできてました。

亡くなる3日前のあんず(パピヨン)

最後は肺でなく、脳に癌が転移したのか、歩行不能になり、意識が無くなるような感じで、最後の最後の1.5日間だけ、寝込んで亡くなりました。

でも最後の最後まで自力でトイレに行こうとし、飼い主に迷惑をかけようとしない、ほんとにイイコでした。

食事ができなかったのも最後の1.5日間だけでした。最後の30分くらい苦しい感じになり、最後は息がとまり、心臓がとまりました。

今になって抗がん剤治療まですべきだったかと思いますが、あんずの寿命は治療することで約半年程度は延命でき、肺癌も抑え込めたお蔭で脳への転移で無くなったのかと思います。肺癌よりは苦しまずに逝けたのかもと思います。飼い主の考えではありますが、旅行や温泉や、連れて行ってあげたことのない箇所へ「あんず」を連れて行く時間ができて、良かったなと思ってます。

お世話になった獣医の先生やスタッフのみなさま、そしてあんずに良くして頂いた方、感謝してます。ありがとうございました。

そしてあんず12年と10ヶ月ありがとう!

亡くなる3日前のあんず(パピヨン)

このblogをどーするかは、決めてません。でも、しばらくは、あんず以外のカテゴリやあんずの生い立ちを振り返りたいと思ってます。

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする